HOME > ドイツ整形靴とは?

ドイツ整形靴(オ-ソペディックシューズ)とは?

ドイツオーソペディーシューマッハマイスターの技術で、快適に歩行ができるよう調整加工した靴です。

ドイツの靴医学に基づいた、様々な理論と研究から生み出された靴。

その歴史は、本場ドイツにおいて200年にもさかのぼります。

素材や機能にこだわった靴とアインラ-ゲン(足底挿板)を加工調整し、おひとりお一人の足の状態や機能を補助することにより、より快適な歩行を実現します。


日常生活を今よりももっと快適に、そして、健康に過ごすための靴。

いろいろな生活の場面に適した靴を選ぶことと、お客様の足と歩行のお悩みや状態に合わせた靴の調整加工により、より快適にお過ごしいただけます。


様々な問題で靴に関してお悩みのある方は、お気軽にご相談下さい。

  • 外反母趾等で靴が合わない。
  • 扁平足等で歩くとすぐ疲れる。
  • 膝や腰に優しい靴が欲しい。
  • リュウマチや糖尿病等の足に安心な靴が欲しい。
  • 事故の後遺症等に合わせた靴が欲しい。


一般の調整加工については正しい歩行を目的としたものであり、医療行為を目的とはしていません。

医療靴・補装具の製作については、整形外科医をはじめとする医師の指示のもと、オーソペディ-シューマッハマイスターの指導と義肢装具士、理学療法士との連係を図っています。